TOP > コンプライアンス資料

コンプライアンス資料

もくじ/Contents


はじめに

JAは、農業者の相互扶助組織として各種の事業活動を通じて、わが国農業の発展と地域経済・社会の発展に寄与するという社会的責任を負っています。
しかし、昨今様々な企業・団体で不祥事や不正が発生しており、組織の存続にも重大な影響を与えかねない事態に至るケースもあったことは、ご承知のとおりです。
JAが社会から信頼され、業務を健全かつ適切に運営していくためには、職員一人一人が法令や内部規定を遵守するのみならず、社会的にも良識ある行動に努めることが求められています。
「今まではこれでよかった。これで通ってきた。」では済まされない時代になっていることを認識し、今までの行動を見直してみる必要があります。


そこでJA佐波伊勢崎では、コンプライアンス委員会を設置し、自己責任原則のもと、健全性、透明性の高い経営を行っていくために、コンプライアンスマニュアルを作成しました。ここに、その指針である「倫理憲章」および「職員行動規範」を示してありますので、職員一人一人が熟読し、その重要性を認識した上で責任ある行動をお願いします。
ただし、この規定が全てではありません。自分自身で慎重に考え行動することが必要です。判断に迷ったり、疑問を感じた場合は、上司、各部門のコンプライアンス委員、あるいはコンプライアンスオフィサーへ相談または報告をしてください。
  JA佐波伊勢崎の発展のため、職員一人一人の責任ある行動を期待します。

ページ上へ


倫理憲章

(社会的責任と公共的使命)
  • 当組合のもつ社会的責任と公共的使命の重みを常に認識し、健全かつ適切な事業運営を通じて地域社会に対する揺るぎない信頼の確立を図ります。
  • (地域社会に密着した質の高い金融等サービスの提供)
  • 創意と工夫を活かした質の高い金融および非金融サービスの提供を通じて、組合員・地域住民および地域社会の発展に貢献します。
  • (法令やルールの厳格な遵守)
  • あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範にもとることのない公正な事業運営を遂行します。
  • (反社会的勢力の排除)
  • 社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨みこれを断固として排除します。
  • (透明性の高い組織風土の醸成と地域社会とのコミュニケーションの充実)
  • 経営情報の積極的かつ公正な開示をはじめとして、系統内外とのコミュニケーションの充実を図り、人間尊重の考え方に基づく透明性の高い組織風土を構築します。

ページ上へ


職員行動規範

1、協同組合理念に徹し、組合員とともにJA運動を発展させる。
1、職務遂行能力の向上と活力ある職場づくりにつとめ、JAの機能を高める。
1、JA運動を通じ、豊かな人間性とよりよい社会づくりにつとめる。
1、JAの運営・事業活動の方針をよく理解し、計画実現のため努力する。
1、組合員との対話を深め、その意思反映と人間的な信頼関係の向上をはかる。
1、明るく礼儀正しく親切に、誠実・公正な態度で組合員に接する。
1、業務に精通し、正確で能率よく責任をもって業務を遂行する。
1、職務に必要な知識・技能・態度の向上をはかるため、常に自己学習にはげむ。
1、JA事業を率先して利用する。
1、職場規律を守り、職場内の連絡と協調をはかる。
1、組合員の財産であるJA施設を大切に管理する。
1、健康管理につとめ、常に意欲をもって業務に取り組む。
1、法令遵守に関する役割を十分認識するとともに、コンプライアンスの実践者としてその役割を果たさなければならない。
1、秘密漏洩などの行為が組合の利益を害する行為であることを十分に認識し、秘密保持のルールを厳守しなければならない。

ページ上へ


行動する上でのチェックポイント

「職員行動規範」は、職員として守るべき基本原則であり、一つの目安に過ぎません。実際の業務に当たって遭遇する様々なケースでは、判断に迷うこともあるでしょう。 そのときは、次のチェックポイントに従って、とるべき行動を見つめ直し、判断を誤らないよう努めてください。


それは、法律に触れていないか?
それは、就業規則その他規程に触れていないか?
それは、組合員等顧客に感謝される判断だろうか?
それは、独り善がりな判断となっていないだろうか?
それは、自分やJAの利益だけを優先させていないだろうか?
それは、相手の立場に立った判断だろうか?
それは、マスコミ等で報道されたらどう見られるだろうか?
それは、自分の家族に自信を持って話せる内容だろうか?

ページ上へ


コンプライアンスに関する報告・相談ルート

悩み、疑問など相談したいことがあったら、次のルートに従って報告・相談してください。

  1. まずは、ルートAに従って、直属の上司に報告・相談してください。直属の上司に相談しにくい場合は、部門コンプライアンス委員(各室部長)に直接報告・相談してもかまいません。
  2. 直属の上司や部門コンプライアンス委員に相談しにくい場合は、ルートBに従って、コンプライアンスオフィサー(総務部長)に直接報告・相談してください。
  3. コンプライアンスオフィサーに直接報告・相談する場合は、必ず所属部署、氏名を明らかにした上で行ってください。これは、報告・相談を受けた内容について調査、回答をする必要があるためです。匿名の場合は、受付できませんので、留意してください。
  4. コンプライアンスに関する報告・相談を受けた者は、報告(相談)者の秘密を厳守する責任を負っています。また、報告・相談したことにより、あなたが不利な扱いを受けることはありませんので、安心して報告・相談をすることができます。

ページ上へ


危機管理(事故発生)の報告について

事故発生の場合は、下記の連絡ルートにより、必ず報告するよう徹底してください。

ページ上へ


個人情報保護法とは

個人の権利と利益を保護するために、個人情報を取得し取り扱っている事業者の義務等を定めた法律で、平成17年4月1日から施行されます。 基本的には本人である個人の権利を定める法律ではなく、企業・団体が守らなければならない義務を定め、違反した場合には行政機関が処分を行うという性格をもっています。


守らなければならない義務
  • 収集に際しての利用目的の特定
  • 目的以外で利用する場合、本人の同意
  • 取得に際しての利用目的の通知・公表
  • 安全管理対策の実践、従業員・委託業者の監督
  • 個人の同意のない第三者提供の禁止
  • 本人からの求めによる保有個人データの開示
  • 個人データが事実と異なる場合、訂正や追加、削除
  • 苦情に対する適切かつ迅速な処理

個人情報保護法は、事業者が守らなければならない最低基準を定めているに過ぎません。法律さえ守っていれば損害賠償などが請求されないという免責的な性質の法律ではないので、事業者は単に法律の要件を満たすだけでは十分とはいえません。 特に、個人情報の多くが電子データによって取り扱われるようになった結果、情報漏洩に関するリスクが大きくなっています。より積極的に情報セキュリティ対策に取り組む必要があります。

ページ上へ


参考資料 bP

各種規程類については、規程集の他desknet'sの文書管理に掲載していますので、ご覧ください。フォルダは「総務部」\「定款・諸規程」です。
主なコンプライアンス関係規程 フォルダ ファイル


就業規則 06人事教育 606
臨時雇用者就業規則 06人事教育 607
職制規程 03管理統制 300
職務権限表 03管理統制 303
リスク管理方針 03管理統制 312-05
倫理憲章・基本方針・行動規範 03管理統制 311
コンプライアンス委員会運営要領 03管理統制 312
不祥事対応要領 03管理統制 312-01
苦情処理対応要領 03管理統制 312-02
苦情・トラブル対応の手続き 03管理統制 312-03
コンプライアンス委員会名簿 03管理統制 312-04

ページ上へ


参考資料 bQ

(事業固有法)
農協法、民法をはじめとした独占禁止法、景品表示法など事業に共通して適用のある諸法のほか、各事業の特別法の適用があります。



  1. 農産物価格安定法
  2. 食品安全基準法
  3. 食品衛生法
  4. 種苗法
  5. 肥料取締法
  6. 農薬取締法
  7. 毒物及び劇物取締法
  8. 容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律
  9. 宅地建物取引業法
  10. 旅行業法
  11. 貨物自動車運送事業法
  12. 老人福祉法
  13. 介護保健法
  14. 農業倉庫業法
  15. 特定農地貸付けに関する農地法の特例に関する法律
  16. 農用地の土壌汚染防止等に関する法律 
  17. 郵政窓口事務の委託に関する法律
  18. 古物営業法
  19. 個人情報保護法


ページ上へ


電話番号一覧表

名称 電話番号
役員室 20-1220
監査室 20-1232
総務部 管理課 20-1220
企画課 27-3033
審査課 20-1221
人事課 20-1222
金融事業部 貯金為替課 20-1234
融資課 20-1235
共済事業部 共済契約課 20-1236
普及推進課 27-3031
事故相談課 20-1237
資産運用事業部 資産管理課 20-1233
開発課 20-1233
営農事業部 営農支援課 27-3030
農畜産課 20-1224
園芸販売課 20-1223
生産資材課 20-1226
生活事業部 直販課 20-1229
ライフサービス課 20-1229
生活燃料課 20-1229
LPガスセンター(昼夜共通) 40-5602
旅行センター 20-1231
  北支店 25-5741
中央支店 25-0477
南支店 32-2582
みやごう支店 25-4431
あずま支店 62-0011
さかい支店 74-1223
たまむら支店 65-2911
あかぼり支店 62-0012
名称 電話番号
いせさき営農センター 32-8686
南部資材館 40-3330
北部資材館 25-6668
あずま営農センター 63-0521
さかい営農センター 74-7471
たまむら営農センター 65-8360
たまむら資材館 64-4020
あかぼり営農センター 62-0013
あかぼり資材館 20-8012
農機センターいせさき店 32-3458
農機センター東部店 63-4797
農機センターさかい店 74-3869
自動車センターいせさき店 32-3458
自動車センター東部店 62-2029
東部地域燃料配送センター 62-2029
東部地域燃料配送センター(赤堀地区専用) 63-4797
なんぶ給油所 31-3020
さかい給油所 74-0077
福祉総合センター 20-1215
なんぶライスセンター 32-8877
北部ライスセンター 24-5657
あずまライスセンター 63-3543
さかいライスセンター 76-2210
たまむら広域カントリーエレベーター 65-5302
たまむら種子センター 65-2907
JAセレモニーホールいせさき(昼夜共通) 40-5600
いせさきパストラル 40-1781
グリーンパレスいせさき 21-5050
舞鶴 63-5155
JAメモリアルホールたまむら(昼夜共通) 65-4436
なごみ庵 61-5678
JAギフトショップ創造館いせさき 30-5100
JAセレモニーホールあかぼり(昼夜共通) 62-6262
からか〜ぜ 50-0831
百菜館 50-5055
農産物直売所あずま店 62-3550
からか〜ぜ まゆの郷 75-6070
からか〜ぜ たまむら店 65-2968
農産物直売所あかぼり店 61-1945
トマトセンター 32-0658
食材宅配センター 25-9779
JA住まいる伊勢崎店 61-8808
JA住まいる玉村店 65-7000

ページ上へ