TOP > JA佐波伊勢崎の紹介 > 概要、機構図

概要・機構図

正式名称 佐波伊勢崎農業協同組合
所在地(本店) 〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町3096-1
電話番号 0270-20-1220(代表)
FAX 0270-23-8611
代表者 代表理事組合長 小倉 正秀
(平成27年5月22日就任)
設立 平成5年3月1日
地区 伊勢崎市・佐波郡玉村町
組合員数 正組合員7,165人 准組合員13,410人 合計20,575人
出資金 25億3,833万円
役員

理事19名(うち常勤5名) 監事6名(うち常勤1名) 参与3名

(平成27年5月22日就任)

職員 372名(男:248名 女:124名)
店舗・事務所 本店1、支店8、事業所25

(以上平成28年5月28日)



貯金残高 1,668億4,229万円
貸出金残高 449億1,297万円
長期共済保有高 4,936億4,251万円
販売品販売高 92億9,012万円
購買品供給高 58億5,650万円
宅地等供給事業扱高 10億9,401万円

(以上平成28年2月29日)



合併日

平成5年3月1日
JA伊勢崎市、JA佐波東村、JA群馬境町、JA玉村町の4つの農協が合併、
平成22年3月1日
JA赤堀町と合併し、新生JA佐波伊勢崎が誕生しました。


ページ上へ


立地条件

位置及び面積

JA佐波伊勢崎管内は、伊勢崎市・玉村町の1市1町の行政で構成されており、群馬県の南東に位置し総面積は165.14平方キロメートル(伊勢崎市:139.33平方キロメートル、玉村町:25.81平方キロメートル)となっています。
交通網は、鉄道がJR両毛線・東武スカイツリー線、道路は北関東自動車道・上武国道・国道354号など、かなりの密度で整備されており、首都圏100キロメートル以内の立地条件を活かし、県下でも有数な農畜産物の生産供給基地となっています。


気象

関東平野の北西に位置し、赤城山と榛名山の山岳を背に、夏季は内陸的気候で雷雨が多く高温多湿、冬季は日照が多く空っ風が吹き乾燥するなど気象の変化が大きく、平成25年の年間平均気温は15.5度、年間降水量978.0o、年間日照時間は2,371.7時間です。


土壌

土壌は、玉村町・伊勢崎市の利根川隣接から広瀬川周辺にかけては、沖積土で水田を中心に、また、伊勢崎市東部で広瀬川の北・南・東にかけては洪積土で畑作中心の農業が展開されています。




ページ上へ